家庭用脱毛器「ケノン」の効果

エステに行くのは高いし、自宅で簡単に脱毛ができたら…っと思うことはありませんか?
今回は、自宅で手軽にツルスベ肌になれる脱毛器「ケノン」をご紹介したいと思います。
「ケノン」がおすすめな人は…
・全身脱毛したいが、何十万も出せない
・カミソリだと赤くヒリヒリする
・エステシャンにVラインを見られるのは恥ずかしい
・脱毛器を使いたいけど痛いのは嫌だ
・仕事や子育てに忙しくてサロンに通う時間がない
など、色んなお悩みを抱えている方にぜひ、おススメです。
ケノンは、脱毛器と本体が一緒になっていて、脱毛するときはこの本体を操作することで照射レベルやモードなどが切り替えられます。
ふたの部分は鏡なので、自分で脱毛するときにとても便利です。
本体とくっついているので背中や見えない部分を脱毛するときは手鏡などでやる方がおすすめです。
脱毛を始める場合は端っこのボタンを押して照射レベルとショット回数とモードを設定するだけです。
照射レベルは1~10段階まであり、初めての方は、レベル1から徐々に段階を踏んであげていくのがいいと思います。
ショット回数は1回、3回、6回と選ぶことができます。
これは、1回のショットの力を分散させて打つことができる機能です。
肌の弱い方などは3回や6回から始めてみるのがいいです。
もちろん、1回の方が脱毛効果が高いので、慣れてきたら変更してみましょう。
また、脱毛器を購入する際に気になるのが、痛みがあるのかということではないでしょうか。
正直に言えば、全く痛みがない脱毛器というのはありません。
脱毛器にはフラッシュ式とレーザー式の2種類あります。
どちらも、毛乳頭や毛母細胞という毛をつくる元になる部分にダメージを与える方法で脱毛を行います。
この照射した光やレーザーが毛根部分で熱エネルギーに変わる際に痛みを感じます。
ただし、レーザーは単一の波長で光を1点に集中させるのに対し、フラッシュは複数の波長で広い範囲に照射します。
エネルギーが分散される分、フラッシュ式は痛みが少ないです。
今回ご紹介しているケノンは、フラッシュ式を採用しているので痛みに関してはそれほど心配する必要はありません。
自宅での脱毛を検討されているかたには、おすすめの商品です。